アフリカ縦断報告vol.4

  • 2008年01月27日(日)
  • 23:15

【タンザニア(続き)】

・・やられた。

1日半眠り続け、目が覚めたらパソコンが無かった。
デジカメと電子辞書とiPodもなかった。

やられた。
睡眠薬強盗。

タンザニア最大の都市、ダルエス・サラーム。
インド洋に面した街、黒人奴隷出航港バガモヨのすぐ近く。

アル−シャからバスが遅れて夕方着いた私は、暗くなる前に早く宿を見つけたくて、同じバスに乗っていたコンゴ人ジョンとタクシーをシェアして中心部へ向かった。

3軒目でやっと空いている部屋を見つけ、そのジョンとお疲れビールで乾杯した。
こいつが犯人。
目の前で栓を開けたビンビールだったから油断してた。
気づかない間に睡眠薬を入れられていた。

コンゴは旧仏植民地で公用語がフランス語のため、ジョンは英語が片言しか話せない。
お互いに言語を教え合っていたところまでしか記憶が無い。
あいつ・・・!!!
電話番号嘘っぱち。多分名前も嘘っぱち。
眠った私のことを、飲みすぎて酔っ払った、とフロントに告げて部屋の鍵を入手し、まんまと荷物を物色。

目覚めてがんがん頭痛。
とりあえず日本大使館へ。
その後警察に届け出るも月給8000円の彼らの仕事は遅く熱意はない。

不幸中の幸い、嫁入り前の身体は無傷。
パスポートとクレジットカード類も残ってる。
旅は続けられる・・・が、どうしようか。
こんな目に遭って、本当に続けるか?

なんだかんだ言っても自己責任。油断した自分が全て悪い。
7ヶ月分の写真が消えた。未アップ分の日記も全て消えた。(あと書きかけの連載記事原稿も消えた。)

今までの旅をひとつひとつ振り返る。
楽しかった思い出、出会った人の顔が洪水のように押し寄せる。

そして「辛くなったときに読め」と言われたケニア空軍アブディの手紙を思い出して取り出す。

一緒に牛トラックに乗って移動し、ムスリム話で盛り上がり、その後同僚の結婚式に呼んでもらって朝まで一緒に踊った彼ら。「お前は肌が白いなぁ」「ううん、私ホワイトじゃない、イエローよ。」「へぇ。おれたちなんてブラックだぜ。…見てみろよ、こいつなんて一番黒い、ブラッケストだぜ。はっはっは」…

“ワカ。俺には5人女姉妹がいるが、お前は6番目の妹だ。お前と出会った日を、俺は生きている限り忘れない。人生の中で友情は色褪せていくものだが、俺はいつまでもこの友情を大事にしたい。ワカも忘れないでくれ。そしていつか、また再会しよう。俺の妻や子供たちに紹介する。幸せになってくれ。旅が満足いくように終わることを祈っている。”

呆然としていた状態から、やっと涙が出た。
私は旅を続けることにした。

写真は無くなってしまったけれど、ダル・エス・サラームに行く前にキリマンジャロに1日登山した。
地元ガイドのラスタボーイ・テディに連れられ、5800メートル級の山の森林部を登る。カメレオンやベルベットモンキーが登場、日本の山とは一味もふた味も違う。

そしてサファリ、素晴らしかった。
宇宙からやってきた隕石が造った直径40kmのンゴロンゴロ・クレーター。
青々とした若草色が延々と続く。
目の前を横切る、立派な牙を生やしたアフリカゾウの親子。
首を伸ばして背の高い木の葉を食べるマサイキリンの群れ。
沼の中であくびをしながら身体をゴロゴロ回転させるカバたち。
ケニアから命を賭けて川を渡ってきたヌーの大群。
草を食む何百、何千というシマウマ。その周りを徘徊するハイエナ。
水を求めて川付近へと移動するバッファローたち。それを川岸で待ち構えるライオン。
湖に映えるフラミンゴ、ペリカン、木の上に密集するコウノトリ。

ああ、“天地創造”とはこういうことなのかもしれないな、と思った。
宇宙からのプレゼントでできた地に、動物の楽園が広がっている。
私は死に場所を選べるならここで死にたい。
人間の欲やしがらみが全て無意味と化すようなこの場所で安らかに死にたい。

<抜粋グルメ>

タンザニア
バナナは2種類あり、甘くない方は主食として使われる。焼いて塩をつけて食べる、不思議な感覚。
とうもろこしも日本のスイートコーンとは違って、白くて堅い独特の風味。
道端ではパイナップル、アボカド、焼きバナナ、焼きとうもろこしなどが売られている。
(写真は後から行ったザンビアのルサカ、こちらは日本で売られているような黄色いスイートコーンを焼いている)

みな頭の上に荷物を乗せて歩く。観光によって現代化された町の中を、鮮やかな布をまとった女性がバナナの房を頭に乗せて悠々と歩いていく。

**************

<日記タイトル>
タンザニア
8日 イマドキ『ジャンボ!』はもう古い
9日 キリマンジャロ入門
10日 サファリ奇想天外!
11日“天地創造”
12日 睡眠薬強盗
13日 意識回復せず
14日 あーヤラレタ

読みたいカテゴリ(国・地域)を選択→


旅人

profilephoto
1983年生まれ。東大法学部卒。
社会人としてスタートを切る前に、夢だった世界一周へ。

尊敬:緒方貞子さん
趣味:バスケットボール、ベリーダンス、サーフィン、バイク

著書

メディア出演履歴

【雑誌】
『Zai』(ダイヤモンド社)「ミニ株バトルコーナー」連載(06年7月号〜07年7月号)
『社労士V』連載(日本法令)(07年10月号〜)
『メモ ノート200%活用ブック』(日本能率協会)
『クロワッサン』(対談 高田万由子さん)
『週刊現代』『女性セブン』
『CIRCUS』『日経キャリアマガジン』
『月刊人事マネジメント』
『週刊ダイヤモンド 別冊特集』
【テレビ】
テレビ東京『ガイアの夜明け』
日本テレビ『きょうの出来事』
テレビ東京『豪腕!コーチング』
【ラジオ】
関西ラジオ
静岡放送ラジオ
茨城放送ラジオ
【新聞】
朝日新聞書評
【Webサイト】
オール東大
FRI&Associates

selected entries

categories

このブログ内を検索