【トルコ】 ノアの方舟

  • 2007年09月17日(月)
  • 00:00

今朝は4時前に目を覚まして買っておいたパンを食べてラマダン中の朝食を済ませ、それから二度寝をやめて起きることにする。今日はラマダンを利用した超朝型生活に挑戦。

朝7時過ぎ、なんだか外が騒がしい。聞いてみると、今日からトルコの新学期が始まるらしい。
トルコの学校も制服があるようで、男の子は真っ青なブレザーにグレーのズボンを履いているのは違和感ないが、女の子が真っ青な上下に真っ白なスカーフを巻いているのが面白い。
みな学年もひとつ変わってなんだかうきうきしているみたいに見える。

イランとの国境ドーバヤズットは土埃の多い町で、店が並ぶ小さな通りを端っこまで行くと、その先はフェンスの向こうから兵士が見張っている、ちょっと物騒なところである。

遠くに見えるのは標高5000メートルのアララト山。旧約聖書でノアの方舟が辿り着いた場所としてあまりにも有名だ。方舟の残骸が見つかったとか偽物だとかでよく取り沙汰されている。



その堂々とした姿と、兵士が目をぎょろぎょろさせる街角と、土埃の中を無邪気に駆けて行く真っ青な制服の子どもたち。そこを昼のアザーンが響き渡る。

ノアの時代と変わらないのは、きっとアララト山の姿だけ。

***

イランに行く前にいろいろと整理しようと思い、今日は部屋でデータの整理。動いていないのにお腹は空くし喉は渇く。集中もいつもより続かず、仕事効率ががくっと落ちている気がする。元気出ないよー。

イスラム教の国は大変だな…毎年ラマダン中は経済にどれだけ変化があるんだろう。


<今日のグルメ>



日の入り後の夕食に、トルコパン、レンズ豆のスープ、角切りサラダ、羊肉のトマト味炒め、ライス付きケバブ。どれもトルコ中東料理の定番。しかし、いくらお腹が空くからって、いくら何でも頼み過ぎた。トホホ。

読みたいカテゴリ(国・地域)を選択→


旅人

profilephoto
1983年生まれ。東大法学部卒。
社会人としてスタートを切る前に、夢だった世界一周へ。

尊敬:緒方貞子さん
趣味:バスケットボール、ベリーダンス、サーフィン、バイク

著書

メディア出演履歴

【雑誌】
『Zai』(ダイヤモンド社)「ミニ株バトルコーナー」連載(06年7月号〜07年7月号)
『社労士V』連載(日本法令)(07年10月号〜)
『メモ ノート200%活用ブック』(日本能率協会)
『クロワッサン』(対談 高田万由子さん)
『週刊現代』『女性セブン』
『CIRCUS』『日経キャリアマガジン』
『月刊人事マネジメント』
『週刊ダイヤモンド 別冊特集』
【テレビ】
テレビ東京『ガイアの夜明け』
日本テレビ『きょうの出来事』
テレビ東京『豪腕!コーチング』
【ラジオ】
関西ラジオ
静岡放送ラジオ
茨城放送ラジオ
【新聞】
朝日新聞書評
【Webサイト】
オール東大
FRI&Associates

selected entries

categories

このブログ内を検索